»【決定版】古着買取おすすめランキング15選!! «

ヴィンテージスウェットのレプリカ・復刻版の人気おすすめ25選

  • 「復刻版ヴィンテージスウェットが欲しい」
  • 「レプリカブランドのスウェットの種類が知りたい」

こんな方へ向けて書いています。

ちゃり
ちゃり

筆者の僕は、現役の古着屋店員です。ヴィンテージとレプリカに囲まれた毎日を送っています。

あらゆるブランドのレプリカスウェットを徹底リサーチして、25選にまとめました。

これからレプリカスウェットに手を出そうと思っている方にはもちろん、すでに持ってるけど他のブランドも知りたい方にも参考になると思います。

この記事を読めば、レプリカスウェットの種類や選び方が分かり、お気に入りのスウェットが見つかりますよ。

▼当サイトで最もおすすめのスウェットを先に紹介!
Dry Bones(ドライボーンズ)|DC-690

ヴィンテージ感のあるフラットシーマ縫製で、伸縮性のある柔らかな着心地が特徴です。
ランダムにラインが入る針抜きリブを採用。

タイトめのシルエットなので、ジャケットのインナーとしても使いやすく、3シーズンヘビロテ必至の極上スウェットです。
OATMEALとASH-GRAYの2色展開。

» Dry Bones(ドライボーンズ)|DC-690

  1. レプリカスウェットの特徴と選び方
    1. 前V・両V
    2. 貼り付けV・はめ込みV
    3. 長リブ
    4. コットン100%
    5. 和歌山産の吊り編み生地
    6. 四本針フラットシーマ
    7. フリーダムスリーブ
    8. 裏毛・裏起毛
  2. セットインスリーブのレプリカスウェット14選
    1. BARNS(バーンズ)|BR-3000
    2. Buzz Rickson’s(バズリクソンズ)|BR-65622
    3. Champion(チャンピオン)|リバースウィーブ 2ND PATENT MODEL
    4. Cushman(クッシュマン)|26901
    5. Dapper’s(ダッパーズ)|LOT 1295
    6. DELUXEWARE(デラックスウエア)|S101-P
    7. DUBBLE WORKS(ダブルワークス)|86001
    8. JELADO(ジェラード)|Warm Up
    9. Pherrow’s(フェローズ)|P.VSW-SET-IN
    10. REMI RELIEF(レミレリーフ)|スペシャルリメイク クルースウェット
    11. TOYS McCOY(トイズマッコイ)|TMC1675
    12. Two Moon(トゥームーン)|92022
    13. WAREHOUSE(ウエアハウス)|Lot 403
    14. WHITES VILLE(ホワイツビル)|WV67728
  3. フリーダムスリーブのレプリカスウェット6選
    1. Cushman(クッシュマン)|26903
    2. DEXULEWARE(デラックスウエア)|S102-P
    3. Levi’s(リーバイス)|BAY MEADOWS(ベイメドウズ)
    4. OLD BUT GOLD(オールドバットゴールド)|クラシック ループウィール スウェットシャツ
    5. Pherrow’s(フェローズ)|P.VSW-FREEDOM
    6. WAREHOUSE(ウエアハウス)|Lot 404
  4. ラグランスリーブのレプリカスウェット5選
    1. BARNS(バーンズ)|BR-4930N
    2. DELUXEWARE(デラックスウエア)|S104-P
    3. DUBBLE WORKS(ダブルワークス)|83003
    4. TOYS McCOY(トイズマッコイ)|TMC1459
    5. Two Moon(トゥームーン)|97070
  5. まとめ

レプリカスウェットの特徴と選び方

まず、レプリカならではの特徴やディテールについて解説していきます。

ちゃり
ちゃり

自分好みの特徴を選んでみましょう。

前V・両V

前Vのヴィンテージスウェット

前V

両Vのヴィンテージスウェット

両V

襟下に付くV型のガセット(リブ)のこと。

V型のガセットが

  • 前のみに付くものを「前V」
  • 前後に付くものを「両V」

と呼びます。

両Vの方が古いディテールです。

貼り付けV・はめ込みV

貼り付けVのヴィンテージスウェット

貼り付けVの裏面

はめ込みVのヴィンテージスウェット

はめ込みVの裏面

「貼り付けV」は、Vガセットをオモテから貼り付けて縫ったもの。

「はめ込みV」は、V字にカットされた部分に、ガセットを両面からはめ込んで縫ったもの。

文章だとわかりづらいかもですが、写真のように、裏面を見れば一目瞭然です。

はめ込み式の方が古いディテールです。

長リブ

長リブのスウェット

長リブ

長リブ・リブ長・ロングリブなどと呼ばれます。

一般的に、リブが長ければ長いほど古いものであると言われています。

しかし、実際は古くてもそこまで長くないものも存在します。

コットン100%

コットン

〜1950年代までのスウェットは、基本的にコットン100%です。

1960年代から、ポリエステル・アクリル・レーヨン等の素材が混紡されるようになります。

化繊混紡のものより耐久性は劣りますが、コットン100%は独特の味が出やすく、暖かみのある風合いが魅力的です。

もちろん、今回紹介するスウェットはすべて、コットン100%のものです。

和歌山産の吊り編み生地

出典:Factelier

吊り編み機とは、1時間に1mしか編めない、古くから使われている編み機のこと。

ヴィンテージスウェットの多くは、この吊り編み機で作られています。

しかし、作業効率が悪く、時代の流れとともにアメリカでは姿を消しています。

世界中で和歌山県にしかない旧式の吊り編み機で作られたスウェットは、

  • つなぎ目のない丸胴
  • 身体にゆっくりと馴染んでいく
  • 肌触りが柔らかな生地

というような特徴があります。

レプリカブランドの多くは、ヴィンテージスウェットを追求したところ、和歌山の吊り編み生地にたどり着いたようです。

大量生産では生み出すことのできない風合いを体感したい方は、「和歌山の吊り編み」を選びましょう。

四本針フラットシーマ

四本針フラットシーマ

縫い目が膨らまずにフラットになるため、肌に優しく、快適な着心地です。

二本針や三本針とくらべて手間がかかり、技術的に難易度が高いのが特徴です。

レプリカスウェットの多くは、ユニオンスペシャルというヴィンテージミシンを使い、四本針フラットシーマで縫製をしています。

フリーダムスリーブ

フリーダムスリーブ

出典:WAREHOUSE

セットインスリーブやラグランスリーブは定番ですが、フリーダムスリーブは実物を見たことがない方も多いのではないでしょうか?

肩の縫い目がS字の曲線を描いており、球技でスローイングがしやすいように考案されました。

ヴィンテージならではの独特なデザインで、1940年代〜1950年代頃のディテールです。

裏毛・裏起毛

裏毛のスウェット

裏毛 (出典:General Store Yoneya)

裏起毛のスウェット

裏起毛

スウェットの生地には、おもに2種類が存在します。

「裏毛」は、裏パイルとも呼ばれ、タオル生地のようなループが特徴です。吸水性に優れています。

「裏起毛」は、生地の厚みが増し、空気を多く含むため、保温性に優れています。

  • 裏毛:やや薄手でオールシーズン使えるスウェット
  • 裏起毛:厚手で暖かくふんわりとした着心地のスウェット

お好みで選んでみましょう。

ちゃり
ちゃり

それでは「各スリーブごと」にスウェットを紹介します。

セットインスリーブのレプリカスウェット14選

まずは定番の「セットインスリーブ」のスウェットから紹介します。

BARNS(バーンズ)|BR-3000

BARNSは、1950年代〜1970年代のアメリカの乾いた空気感を表現するブランド。

こちらは身幅が細めでフィット感のある作りが特徴です。

小寸編み機を使うことで、タフでしっかりとした生地感になっています。

1着を末永く愛用していきたい方にオススメです。

編み方小寸編み、丸胴
生地裏毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他

Buzz Rickson’s(バズリクソンズ)|BR-65622

Buzz Rickson’sは、東洋エンタープライズによるミリタリーブランド。

こちらは着丈が短めで、細めのシルエットなので、ジャケットのインナーにも最適。

裏起毛なので、保温性も兼ね備えた万能なスウェットです。

レプリカスウェットの中ではお手頃価格なのも嬉しいポイントで、何枚でも欲しくなる定番アイテムです。

編み方丸胴
生地裏毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセット前V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

Champion(チャンピオン)|リバースウィーブ 2ND PATENT MODEL

スウェットといえばチャンピオン、チャンピオンといえばリバースウィーブでしょう。

Vガセットはなく、両脇にエクスパンションガセットが付きます。

1952年モデルで、リバースウィーブの完成形といえるデザインです。

さすがは本家の復刻品で、オリジナルを忠実に再現しています。

他ブランドと比べると着丈が長めなのがポイント。

ガシガシ着ていける肉厚な裏起毛スウェットです。

どちらかというと1枚でゆったり着こなしたい方にオススメです。

編み方
生地裏起毛
縫製
ガセットエクスパンションガセット(脇ガセット)
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他1952年モデルの復刻、長リブ

Cushman(クッシュマン)|26901

Cushmanは、知る人ぞ知るヴィンテージウェアの復刻ブランド。

こちらは裏起毛で暖かく、こだわりのある柔らかなスウェットです。

首周りはやや小さめで、インナーのチラ見えが苦手な方にオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

Dapper’s(ダッパーズ)|LOT 1295

Dapper’sは、1920年代〜1940年代のヴィンテージを、現代に合った素材感やサイジングで製作するブランド。

こちらは1930年代のスウェットをベースに製作されています。

値段設定は高めですが、Dapper’sならではのこだわりを体感したい方にオススメです。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他1930年代モデル、長リブ

DELUXEWARE(デラックスウエア)|S101-P

DELUXEWAREは、アメリカンヴィンテージと現代を融合した国産アメカジブランド。

こちらはバインダーネックの前Vガセット付きで、1950年代によく見られたディテールを再現しています。

また、粗い起毛に仕上げることで、着込んだり洗濯したりするほどに起毛感が増していきます。

本物のヴィンテージのような経年変化を楽しみたい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み前V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

DUBBLE WORKS(ダブルワークス)|86001

DUBBLE WORKSは、WAREHOUSEのプロデュースによって2002年に誕生したブランド。

こちらは着丈がやや短めで、アームホールが細めのスッキリとしたシルエットです。

着回しが利く定番デザインで、吊り編み生地の柔らかな風合いを体感したい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他

JELADO(ジェラード)|Warm Up

JELADOは、東京・高円寺にある古着屋から誕生したオリジナルアメカジブランド。

こちらはレプリカスウェットでは珍しい、リバースウィーブタイプ。
そのため、縦方向の縮みが抑えられています。

Vガセットはなく、サイドに脇ガセットが付いているため動きやすい作りです。

サイズ感は、ゆったりめ。

また、肩部分の縫製がない分、肩幅や首回りの伸びなどが軽減されます。

肩幅の広い方や、肩回りに筋肉が付いている方にもオススメ。

編み方
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセット脇ガセット
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

Pherrow’s(フェローズ)|P.VSW-SET-IN

Pherrow’sは、THE REAL McCOY’Sの創業者のひとり、志村昌洋氏が立ち上げたアメカジブランド。

こちらは太番手のレーヨン糸でアクセントを付けた首周りのデザインが特徴的なモデルです。

光沢感のあるレーヨン糸は、ヴィンテージのアンダーウェア類でよく見かける縫製です。

やや丈が短めのボックスシルエットで、ヴィンテージらしい長めのリブも備えています。

他のブランドにはないディテールを体感したい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

REMI RELIEF(レミレリーフ)|スペシャルリメイク クルースウェット

REMI RELIEFは、古き良き時代のアメリカを表現するブランド。

こちらはヴィンテージが朽ち果てていくのと全く同じ原理で、退色・ダメージ加工がされています。

生地は薄めの裏毛で、重ね着をしてオールシーズン使えますよ。

最初から味が出たスウェットを着たい方にオススメ。

編み方
生地裏毛
縫製
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他ヴィンテージ加工

TOYS McCOY(トイズマッコイ)|TMC1675

TOYS McCOYは、THE REAL McCOY’Sの創業者のひとり、岡本博氏が立ち上げたレプリカブランド。

こちらは「y字」のガセットが特徴で、ヴィンテージのディテールをしっかりと備えたスウェット。

胴回り・アームホールのボリュームを調整することで、デニムジャケットやミリタリージャケットのインナーに最適なシルエットになっています。

インナーとして使う機会が多い方にオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他

Two Moon(トゥームーン)|92022

Two Moonは、上質なスウェットに定評のあるカジュアルブランド。

こちらはヴィンテージディテールを備えつつ、高品質でベーシックなデザイン。

程良いフィット感があり、ジャケットの下に着て暖かく過ごせますよ。

レプリカスウェットの中では低価格で良心的です。

リピーターや根強いファンも多く、人気のスウェットです。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他長リブ

WAREHOUSE(ウエアハウス)|Lot 403

WAREHOUSEは、糸の1本まで研究し、ヴィンテージを忠実に再現するレプリカブランド。

こちらは1930年代後半から1940年代頃のモデルを復刻。

肩がセットイン、脇下からフリーダムスリーブという、特徴的な「セットインフリーダムスリーブ」を採用。

珍しいディテールがお好きな方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付セットインフリーダム
生産国日本
その他1930年代〜1940年代モデル

WHITES VILLE(ホワイツビル)|WV67728

WHITES VILLEは、東洋エンタープライズによるアスレチックウェアの復刻ライン。

こちらは1940年代のスウェットを再現しており、荒々しい杢の風合いは極上です。

ホワイツヴィルの定番アイテムでもあり、針抜きリブが好きな方にオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他1940年代モデル、針抜きリブ
ちゃり
ちゃり

「セットインスリーブ」のレプリカスウェットは以上となります。

フリーダムスリーブのレプリカスウェット6選

ヴィンテージ感を求めるなら「フリーダムスリーブ」を選びましょう。

動きやすく、肩周りに窮屈さを感じさせない作りで、機能性も求めたい方にもピッタリです。

Cushman(クッシュマン)|26903

Cushmanは、知る人ぞ知るヴィンテージウェアの復刻ブランド。

こちらは裏起毛で暖かく、こだわりのある柔らかなスウェットです。

首周りはやや小さめで、インナーのチラ見えが苦手な方にオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国日本
その他長リブ

DEXULEWARE(デラックスウエア)|S102-P

DELUXEWAREは、アメリカンヴィンテージと現代を融合した国産アメカジブランド。

こちらは1940年代スタイルのフリーダムスリーブスウェット。

旧式吊り編み機に手を加え、最高密度で編み上げています。

そのため、とても暖かく、しっかりとした生地に仕上がっています。

また、粗い起毛に仕上げることで、着込んだり洗濯したりするほどに起毛感が増していきます。

本物のヴィンテージのような経年変化を楽しみたい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針、四本針
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国日本
その他1940年代モデル、長リブ

Levi’s(リーバイス)|BAY MEADOWS(ベイメドウズ)

Levi’sは、ジーンズで有名な1853年創業の歴史あるブランド。

こちらは1930年代のデザインを復刻したものです。

ややスッキリとしたシルエット。

リーバイスのデニムジャケットやジーンズと合わせたい一着です。

編み方
生地裏毛
縫製
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国トルコ
その他1930年代モデル、長リブ

OLD BUT GOLD(オールドバットゴールド)|クラシック ループウィール スウェットシャツ

OLD BUT GOLDは、欧米のクラシカルなワークウェアを日本の技術力を使って再構築する、2019年に設立した新鋭ブランド。

こちらは1940年代や50年代のヴィンテージスウェットをベースに、サイズ感やディテールをモディファイしたスウェットシャツ。

和歌山県で作られた吊り編み生地は、洗濯をしてもヨレが少なく、長く着用することができます。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国日本
その他1940年代〜1950年代モデル、長リブ

Pherrow’s(フェローズ)|P.VSW-FREEDOM

Pherrow’sは、THE REAL McCOY’Sの創業者のひとり、志村昌洋氏が立ち上げたアメカジブランド。

こちらは「V袖リブ」と呼ばれる珍しいディテールを備えたモデルです。

糸の段階でメランジ(杢)になるように紡績した糸を使って編まれています。

そのため、他にはない奥行きのある杢の風合いに仕上がっています。

やや丈が短めのボックスシルエットで、腕周りはスッキリとしています。

他のブランドにはないディテールを体感したい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国日本
その他長リブ

WAREHOUSE(ウエアハウス)|Lot 404

WAREHOUSEは、糸の1本まで研究し、ヴィンテージを忠実に再現するレプリカブランド。

フリーダムスリーブが考案された1940年代頃は、二本針が主流だったため、こちらも二本針で忠実に再現されています。

着込むほどに二本針のアタリが生まれ、経年変化を楽しめる一着です。

Lot 403(セットインフリ-ダム)と比べて、こちらのLot 404の方が少しだけアームが太くゆったりとしています。

ヴィンテージを忠実に再現したフリーダムスリーブを着たい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針
ガセットはめ込み両V
袖付フリーダムスリーブ
生産国日本
その他
ちゃり
ちゃり

「フリーダムスリーブ」のレプリカスウェットは以上となります。

ラグランスリーブのレプリカスウェット5選

ラグランスリーブは、インナーとして使いやすく、肩の力が抜けた雰囲気が◎

セットインスリーブのように肩の縫い目の位置を気にしなくてOKなのも嬉しいポイントです。

BARNS(バーンズ)|BR-4930N

BARNSは、1950年代〜1970年代のアメリカの乾いた空気感を表現するブランド。

こちらは身幅や腕周りが細めでフィット感のある作りです。

アウターのインナースウェットとして使いやすい、ラグランスリーブ×スッキリシルエットです。

インナーに着る機会が多い方にオススメです。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットはめ込み前V
袖付ラグランスリーブ
生産国日本
その他

DELUXEWARE(デラックスウエア)|S104-P

DELUXEWAREは、アメリカンヴィンテージと現代を融合した国産アメカジブランド。

こちらは旧式吊り編み機に手を加え、最高密度で編み上げることで、とても暖かく、しっかりとした生地に仕上がっています。

この「最高密度」を売りにしており、かなり気になるアイテムですね。

最高密度のヴィンテージスウェットを体感したい方にオススメ。

編み方吊り編み(和歌山)
生地裏起毛
縫製二本針、四本針フラットシーマ
ガセットなし
袖付ラグランスリーブ
生産国日本
その他

DUBBLE WORKS(ダブルワークス)|83003

DUBBLE WORKSは、WAREHOUSEのプロデュースによって2002年に誕生したブランド。

こちらは1960年代の肉厚で柔軟性のあるスウェット生地を再現したもの。

脇下にガゼットをはめ込んだヴィンテージデザインも、しっかりと再現しています。

使いやすいミディアムウェイトで、着回しが利く定番デザイン。

最大のメリットは、とにかく安すぎること。

色違いで揃えて、ヘビロテ必至のアイテムです。

編み方丸胴
生地裏起毛
縫製四本針フラットシーマ
ガセットなし
袖付セットインスリーブ
生産国日本
その他1960年代モデル

TOYS McCOY(トイズマッコイ)|TMC1459

TOYS McCOYは、THE REAL McCOY’Sの創業者のひとり、岡本博氏が立ち上げたレプリカブランド。

こちらは映画「大脱走」でスティーブ・マックイーンが着用していたスウェットを復刻し、ロングスリーブにしたもの。

スリムフィットボディ、若干細めにされたアームホール、短めな着丈のショートレングスに設定されています。

S.マックイーンがお好きな方、バイカーの方にオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏起毛
縫製二本針、四本針
ガセットなし
袖付ラグランスリーブ
生産国日本
その他スティーブ・マックイーンモデル

Two Moon(トゥームーン)|97070

Two Moonは、上質なスウェットに定評のあるカジュアルブランド。

こちらはヘビロテ必至の、使いやすく、ベーシックなスウェットです。

92022(セットインスリーブ)と比べると、裏毛(裏パイル)なので、少し薄手の生地感です。

レプリカスウェットの中では低価格なのも嬉しいポイント。

コスパが良いので、数着揃えてヘビロテしたい方にもオススメ。

編み方吊り編み、丸胴
生地裏毛
縫製二本針
ガセットなし
袖付ラグランスリーブ
生産国日本
その他

まとめ

結論、レプリカスウェットさえ持っていれば、もうヴィンテージを必死に探す必要はありません

なぜならヴィンテージは状態が悪いものが多く、永く着続けることができないからです。

サイズが合うものを探すのも苦労しますよね。

筆者の僕も、高価なヴィンテージスウェットが数回の着用で破れてしまった経験があります。

レプリカなら新品から永くエイジングを楽しめますし、豊富なサイズから選ぶことができますよ。

ちなみに色選びに迷っている方にはグレーオートミールがオススメです。
どんな色や服装にも合わせやすいですよ。

▼当サイトで最もおすすめのスウェットはこちら!
Dry Bones(ドライボーンズ)|DC-690

ヴィンテージ感のあるフラットシーマ縫製で、伸縮性のある柔らかな着心地が特徴です。
ランダムにラインが入る針抜きリブを採用。

タイトめのシルエットなので、ジャケットのインナーとしても使いやすく、3シーズンヘビロテ必至の極上スウェットです。
OATMEALとASH-GRAYの2色展開。

» Dry Bones(ドライボーンズ)|DC-690

ちゃり
ちゃり
最後まで読んでいただきありがとうございました。古着屋店員のちゃり(@hurugiblog)がお送りしました。
ぬこ
ぬこ
「参考になった!」と思ったら下のボタンからシェアしてくれると嬉しいです。
スポンサーリンク
レプリカ・復刻
\ 参考になったらシェアしよう/
古着ブログ