»【決定版】古着買取おすすめランキング15選!! «

宅配買取と出張買取の違いとは?メリット・デメリットを解説

  • 「宅配買取と出張買取どっちがいいの?」
  • 「メリットとデメリットを知りたい」
  • 「自分に合った買取方法は?」

こんな方へ向けて書いています。

ちゃり
ちゃり

筆者の僕は、現役の古着屋店員です。これまで服を売るために色々な方法を試した経験があります。

宅配買取と出張買取を実際に利用してみて分かったメリット・デメリットを解説します。

この記事を読めば、宅配買取と出張買取のどちらがあなたに合っているのか分かりますよ。

宅配買取と出張買取の違い

宅配買取とは?

自宅に届いた段ボールに、品物を入れて送るだけのサービスです。
査定結果を承諾すると指定口座に入金されます。

出張買取とは?

自宅に査定士が訪問し、その場で査定から支払いまでを行うサービスです。
家から一歩も出ずに完結し、梱包をする必要もありません。

ちゃり
ちゃり

どちらもWEBで申し込むだけで、かんたんに売ることができますよ。同じ買取サービスなので、買取金額に差はありません。

メリットとデメリット

実際に筆者が利用してみて感じたメリット・デメリットは以下のとおり。

宅配買取出張買取
メリット・スキマ時間で済ませられる
・メールやWEBで買取可否を連絡するので断りやすい
・買取店が豊富だから自分に合った店を選べる
・非対面・非接触だから安心
・梱包や発送をする必要がない
・その場で現金が手に入る
・クーリングオフが適用される
・割れ物、大きいもの、大量でも売りやすい
・価格交渉がしやすい
デメリット・割れ物や大きな品物は梱包が面倒
・高価な品物を送るのは心配(※運送保険あり)
・店によって着払いで返送されることがある(※返送料無料の店を選べばOK)
・査定士を自宅に入れる必要がある
・査定完了まで待ち時間がある
・日程調整する必要がある(なかなか予約が取れないことも)
・買取可否を査定士に直接伝えるため断りづらい
・対応エリアが限られることも

どちらも基本的に費用はかからず、出張費・送料・返送料・キャンセル料などが完全無料の店が多いです。

すべて自宅で完結できるのも双方のメリットでしょう。

入金スピードは、宅配買取なら査定完了までの日数によりますし、出張買取なら予約が先になればそのぶん遅くなります。
なので、入金スピードはどちらが早いとはハッキリ言えません。

宅配買取と出張買取の流れ

一般的な買取の流れをご紹介します。

宅配買取の流れ
  1. 宅配キットを申し込む
  2. 届いた宅配キットに品物を入れる
  3. 集荷依頼をして送る
  4. 査定金額の連絡がきたら買取or返却を選ぶ
  5. 買取成立したら振り込み

※申込書や身分証のコピーが必要な場合は【2】で品物と一緒に同封します。

出張買取の流れ
  1. 出張買取の予約申し込み
  2. 自宅へ訪問
  3. その場で査定
  4. 買取成立したら現金支払い

※【2】で身分証を提示する必要があるので、用意しておきましょう。

つまり、どっちがおすすめ?

この記事を読んでいるあなたにおすすめの買取方法はコレだ!

宅配買取はこんな人におすすめ
  • スキマ時間にサクッと済ませたい方
  • 忙しいサラリーマンの方
  • 対面や電話が苦手な方
出張買取はこんな人におすすめ
  • 売りたいモノが多い方
  • 梱包が面倒な方
  • 対面でコミュニケーションを取りたい方

まとめ

宅配買取も出張買取も、自宅に居ながらモノを売れる便利なサービスです。
自分に合った買取方法を選んで利用してみましょう。

▼おすすめの宅配買取は以下の記事で詳しく解説しています。
» 【全74社を比較】古着宅配買取おすすめ買取金額ランキング15選【ジャンル別】

▼おすすめの出張買取店を知りたい方は以下の記事へどうぞ。
» 古着出張買取店おすすめ人気ランキング7選【全国対応】

ちゃり
ちゃり

最後まで読んでいただきありがとうございました。古着屋店員のちゃり(@hurugiblog)がお送りしました。

ぬこ
ぬこ

「参考になった!」と思ったら下のボタンからシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
売る方法
\ 参考になったらシェアしよう/
古着ブログ