»【決定版】古着買取おすすめランキング15選!! «

メチャカリのメンズをおすすめしない理由3つ【アパレル店員が解説】

  • 「メチャカリのメンズってどうなの?」
  • 「おすすめしない理由を知りたい」
  • 「どの洋服レンタルを選べばいい?」

こんな方へ向けて書いています。

ちゃり
ちゃり

筆者の僕は、ファッション業界で約10年働いているアパレル店員です。

メチャカリは人気の洋服レンタルアプリ。しかし、実際に使ってみるとメンズにはおすすめできないということが分かりました。

そこで今回は「メチャカリのメンズをおすすめしない理由3つ」を徹底解説します。

この記事を読んであなたに最適な洋服レンタルを見つけましょう。

メチャカリのメンズをおすすめしない理由3つ

メチャカリのメンズをおすすめしない理由3つは次のとおり。

  1. 種類が少なすぎる
  2. 在庫切れが多い
  3. 商品が低価格

それぞれ深堀りしていきます。

①種類が少なすぎる

メンズの取り扱いブランドはたったの2つ。
アイテムの種類(数)は100点未満となっています。

メチャカリといえば「借り放題=月に何度でも交換可能」なので、色んな服をレンタルできるのがメリット。
しかし服の種類が少ないから、借り放題の意味がありません。

月額料金を払っているのに「とくに借りたい服がない」となったらおしまいです。

②在庫切れが多い

流行りの人気アイテムや、人気サイズ(Mサイズ)は在庫切れが多く、気に入ってもレンタルができないことも。

ただでさえアイテムの種類が少ないのに、さらに「在庫切れ」と書かれているとストレスが溜まります。

③定価が安い

定価5,000円未満の低価格帯アイテムが多いため、それほどお得感がありません。

セールになると50%〜70%OFFで売られていることもあり、セールで買った方がお得な商品もあります。

定価が高いコートやアウターならお得感がありますが、それ以外(特に夏物)はあまりお得とはいえないでしょう。

メチャカリが合ってる人

メチャカリが合ってる人は次のとおり。

  • 買う前提の人
  • コートやアウターをレンタルしたい人

上記に当てはまらない人にはおすすめができません。それぞれ解説します。

買う前提の人

「メチャカリで扱っているような低価格帯アイテムを買いたいけど、失敗したくないから事前に試したい。」という”購入前提の人”にはピッタリ。

低価格帯といっても数千円〜1万円程度するので、買っても失敗したくないのが本音。

メチャカリならレンタル中のアイテムをそのまま割引価格で購入することができますよ。

コートやアウターをレンタルしたい人

メチャカリはアイテムの定価が安いので、レンタルをしてもお得感が少ないのがデメリット。

しかし定価が高い「コートやアウター」に限定すればコスパが高く、お得に借りることができます。

おすすめのメンズ洋服レンタルTOP3

「メチャカリ以外でどんな洋服レンタルがおすすめ?」という疑問に答えます。

アパレル店員の筆者がおすすめするメンズ洋服レンタルTOP3は次のとおり。

メンズ洋服レンタルTOP3比較一覧表

▼横スクロールできます

ロゴ料金レンタル点数交換できる回数送料洋服の選び方コーデ相談アイテム購入年代取り扱いブランドジャンルサイズ新品or古着単発orサブスクレンタル期間洋服以外のレンタル特徴詳細
①リープ
leeapカジュアルプラン:8,580円/月
ジャケパンプラン:15,180円/月
カジュアルプラン:4着
ジャケパンプラン:5着
1回/月往復送料無料専属の女性スタイリスト20代〜50代BEAMS、FREAK’S STORE
nano・universe、URBAN RESEARCHなど
カジュアル
ベーシック
S〜XL古着サブスク無期限なし・専属の女性スタイリストが選んでくれる
・LINEでファッション相談ができる
②セレクト
SELECTスタンダードプラン:9,680円/月
プレミアムプラン:16,500円/月
スタンダードプラン:5着
プレミアムプラン:6着
1回/月往復送料無料スタイリスト30代〜50代セレクトショップブランド
ドメスティックブランド、インポートブランド
カジュアル
ビジネスカジュアル
S〜XL古着サブスク無制限なし・お客様満足度98%
・スタイリストが選んでくれる
③ビズ服
6着プラン:9,900円/月
15着プラン:14,960円/月
6着
15着
6着プラン:最大3着/月1回
15着プラン:最大5着/月1回
往復送料無料スタイリスト不可不可20代〜50代UNITED ARROWS、nano UNIVERSE
BEAMS、TAKEO KIKUCHI、SHIPSなど
オフィスカジュアル
ビジネスカジュアル
S〜L古着サブスク無制限なし・月〜金まで着回せる15着を借りられる
・交換チケット制による自由度の高い交換

1位:リープ(leeap)

leeap

料金・カジュアルプラン:8,580円/月
・ジャケパンプラン:15,180円/月
レンタル点数・カジュアルプラン:4着(トップス3+ボトムス1)
・ジャケパンプラン:5着(トップス2+ボトムス1+ジャケット1)
交換できる回数1回/月
送料往復送料無料
洋服の選び方専属の女性スタイリストによるスタイリング
コーデ相談
アイテム購入
年代20代〜50代
取り扱いブランドBEAMS、FREAK’S STORE、nano・universe、URBAN RESEARCHなど
ジャンルカジュアル、ベーシック
サイズS〜XL
新品or古着古着
単発orサブスクサブスク(月額制)
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルなし
特徴・専属の女性スタイリストが「ベーシックで清涼感のあるコーデ」を選んでくれる
・LINEでファッション相談ができる

リープ(leeap)のメリット

  • 専属の女性スタイリストが付く
  • LINEでファッション相談ができる
  • LINEだけで完結できるから簡単
  • 返却時のクリーニングは不要
  • お届け時のダンボールで返却OK
  • レンタルアイテムは購入可
  • 月に2コーデ分の洋服を借りられる

リープ(leeap)のデメリット

  • 毎日のコーデを用意できるわけではない
  • 届くまでどんな洋服かは分からない
  • ブランドの指定はできない
  • 洋服以外のレンタルはない

リープ(leeap)は、一人ひとりに専属の女性スタイリストが付くのが特徴のメンズファッションレンタルです。

LINEでファッション相談が可能で、借りた洋服以外のことでも相談OK
返却手続きもLINEでかんたんにできるので面倒なことはありません。(手書き伝票不要)

取り入れやすいベーシックなアイテムを中心とした、清涼感のあるコーデがメインだから、誰と会っても恥ずかしくありません。
レンタルは2コーデ分なので、仕事着のバリエーションを増やしたり、休日のお出かけ用にもおすすめ。

料金が少し高めに感じるかもしれませんが、他社と比べて高価格帯の服が届くのでコスパはとても良いですよ。
迷ったらココ!というくらい万人におすすめのメンズファッションレンタルサービスです。

leeapのカジュアルプランのコーディネート

カジュアルプランのコーディネート例

leeapのジャケパンプランのコーディネート

ジャケパンプランのコーディネート例

こんな方におすすめ
  • 専属のスタイリストに任せたい方
  • ファッションや着こなしを相談したい方
  • ベーシック・清涼感のあるコーデが好きな方
\迷ったらココ!万人におすすめの王道サービス/
※1ヶ月でかんたんに解約可能

2位:セレクト(SELECT)

SELECT

料金・スタンダードプラン:9,680円/月
・プレミアムプラン:16,500円/月
レンタル点数・スタンダードプラン(5着):トップス3+パンツ2
・プレミアムプラン(6着):トップス3+パンツ2+アウター1
交換できる回数1回/月
送料往復送料無料
洋服の選び方スタイリストが選んでくれる
コーデ相談
アイテム購入
年代30代〜50代
取り扱いブランドセレクトショップブランド、ドメスティックブランド、インポートブランド
ジャンルカジュアル、ビジネスカジュアル
サイズS〜XL
新品or古着古着
単発orサブスクサブスク(月額制)
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルなし
特徴・お客様満足度98%
・スタイリストが選んでくれる

セレクト(SELECT)のメリット

  • お客様満足度98%(2020年自社アンケート調査)
  • スタイリストが選んでくれる
  • LINEでコーデ相談が可能
  • パンツの裾上げ対応可能
  • お届け時のダンボールで返却OK
  • レンタルアイテムは購入可

セレクト(SELECT)のデメリット

  • 新しいサービスのため口コミが少ない
  • 毎日のコーデを用意できるわけではない
  • 届くまでどんな洋服かは分からない
  • ブランドの指定はできない
  • 洋服以外のレンタルはない

セレクト(SELECT)は、お客様満足度98%のメンズファッションレンタルです。(2020年自社アンケート調査)

2020年11月に始まった新しいサービスのため、口コミが少ないのが欠点。

季節・地域・年代に合わせたコーディネートをスタイリストが選んでくれます。
コーデ相談もできるので、服の組み合わせを考えるのが苦手な方でも安心。

デートにも家族とのお出かけにもビジネスにも、目的に合わせた服を用意してくれますよ。

こんな方におすすめ
  • 新しいサービスを使ってみたい方
  • スタイリストに選んでほしい方
  • コーディネートの相談がしたい方
\お客様満足度98%/
※1ヶ月でかんたんに解約可能

3位:ビズ服

ビズ服

料金・6着プラン:9,900円/月
・15着プラン:14,960円/月
レンタル点数・6着プラン:アウター2+トップス2+パンツ2
・15着プラン:アウター5+シャツ5+パンツ5
交換できる回数・6着プラン:最大3着/月1回
・15着プラン:最大5着/月1回
送料往復送料無料
洋服の選び方スタイリストが選んでくれる
コーデ相談不可
アイテム購入不可
年代20代〜50代
取り扱いブランドUNITED ARROWS、nano UNIVERSE、BEAMS、TAKEO KIKUCHI、SHIPSなど
ジャンルオフィスカジュアル、ビジネスカジュアル
サイズS〜L
新品or古着古着
単発orサブスクサブスク(月額制)
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルなし
特徴・月〜金まで着回せる15着を借りられる
・交換チケット制による自由度の高い交換

ビズ服のメリット

  • 15着という大ボリュームのレンタル
  • 月〜金の仕事服をすべて任せられる
  • スタイリストが選んでくれる
  • 交換チケット制による自由度の高い交換
  • 夏季はアウターの代わりにシャツを増やす等のリクエストにも対応

ビズ服のデメリット

  • 15着中最大5着/月しか交換できない
  • アイテムを購入することはできない
  • ファッションやコーデの相談はできない
  • 届くまでどんな洋服かは分からない
  • 洋服以外のレンタルはない

ビズ服は、15着という大ボリュームが特徴のサブスクレンタルサービスです。
月曜〜金曜までの仕事着をすべてレンタルだけで済ませることが可能です。

6着プランもありますが、圧倒的にコスパが高い15着プランがおすすめ。

交換チケット制を採用しており、毎月5着まで交換ができます。(3ヶ月で15着すべて入れ替わるペースです。)

メンズファッションに精通したスタイリストが選定してくれるから安心。
2回目以降はブランドやサイズ、色などの希望を伝えることも可能。
夏の間はアウターの代わりにシャツを増やすなど、細かなリクエストにも対応してくれますよ。

メンズファッションレンタルの中でコスパ最強のサービスです。

» コーディネート例はこちら(公式サイト)

こんな方におすすめ
  • 仕事着をすべてレンタルだけで済ませたい方
  • 着ない服を家に置きたくない方
  • スタイリストに選んでほしい方
\仕事着ならココ!驚異の15着でコスパ最強/
※1ヶ月でかんたんに解約可能

メンズ洋服レンタルTOP3比較一覧表へ戻る

失敗しない洋服レンタルの選び方

失敗しない洋服レンタルの選び方のポイントは次のとおり。

①スタイリストor自分で選ぶ

服を選ぶのが面倒な方や、コーディネートに自信がない方は、スタイリストが選んでくれるサービスを選びましょう。

好みがハッキリしている方、こだわりがある方は、自分で選ぶタイプのレンタルサービスを使ってみましょう。

POINT
  • スタイリスト:服を選ぶのが面倒な人向け
  • 自分で選ぶ:こだわりがある人向け

②単発orサブスク

単発レンタルは、冠婚葬祭や季節限定のスポーツなど、必要になった時だけレンタルする使い方がおすすめ。

サブスク(月額制)は、常に服をレンタルして、お得に済ませたい方におすすめ。

POINT
  • 単発:冠婚葬祭、季節限定のスポーツなど
  • サブスク:常にレンタル、お得に利用したい

③新品or古着

新品の服が届くサービスと、古着(中古の服)が届くサービスの2種類があります。

古着とはいってもキレイにクリーニングされているものが届きますが、それでも気になる方は新品をレンタルできるサービスを選びましょう。

「古着よりは新品のほうがいい」と思うかもしれませんが、新品のデメリットとして、届く服は低価格帯のブランドという点にご注意ください。

POINT
  • 新品:低価格帯(プチプラ、ファストファッションなど)
  • 古着:中〜高価格帯(百貨店、セレクト系など)

④レンタル点数

毎日の服すべてをレンタルできるサービスはなく、5着前後(2〜3コーデ)が一般的です。

  • いつものコーデにちょっとプラスしたい:2〜3着
  • 休日にフルコーデできるくらいは借りたい:5〜6着
  • 毎日の仕事着をすべてカバーしたい:15着

など状況に合わせて点数をチェックしてみましょう。

⑤料金

料金は安ければ安いほうがいいと思うかもしれませんが、少し高めのサービスのほうが良いブランドの服が届きます。

コーディネートの組み合わせだけでなく、質の良い服を着たい方は少し高めのサービスを利用してみるのがおすすめ。

⑥自分に合った服を取り扱っているか

  • ジャンル
  • シーン
  • 好み
  • 年代
  • ブランド

などが自分に合っているかどうか、借りたいと思うアイテムがあるのかどうかを事前にこの記事で知っておきましょう。

洋服レンタルのメリット・デメリット

洋服レンタルのメリット・デメリット、どんな人に向いているのか?をまとめました。

メリット

  • 洋服選びに時間がかからなくなる
  • 洋服代を節約できる
  • 流行をおさえられるから異性や友人に褒められる
  • クローゼットがスッキリする
  • 洗濯やお手入れの時間を減らせる
  • 自分に似合う服が分かる
  • ファッションに自信を持てる
  • 洋服の購入で失敗しない
  • 洋服を買いに行かなくて済む
  • 新しい洋服と出会える

デメリット

  • 毎月固定費がかかる
  • 古着に抵抗がある方には向かない
  • 自分の希望とは異なるコーデになることも
  • 返却の手間がかかる

洋服レンタルはこんな人におすすめ

  • 服を選ぶのが面倒な人
  • 流行りにうとくプロに任せたい人
  • 買いに行く時間がもったいない人
  • 服を誰かに任せて、趣味や仕事に没頭したい人
  • ミニマリストな人
  • 周りからオシャレだと思われたい人
  • 買った服に飽きやすい人

洋服レンタルが向いてない人

  • 服にこだわりがある人
  • 奇抜な服や派手な服を着たい人※
  • 服を買ったり選んだりするのが好きな人

※洋服レンタルはキレイめ・着回しやすい服の取り扱いが基本です。

洋服レンタルの流れ

洋服レンタルの流れは以下のとおり。

  1. 申し込み
  2. アンケートの回答
  3. 数日以内に配送
  4. 届いた服を着て楽しむ
  5. 服の感想や要望を伝える
  6. 届いたときの箱に入れて返却
  7. 新しい服が送られてくる

まとめ

メチャカリのメンズをおすすめしない理由3つは次のとおり。

おすすめしない理由3つ
  1. 種類が少なすぎる
  2. 在庫切れが多い
  3. 定価が安い

メチャカリ以外でおすすめのメンズ洋服レンタルは次のとおり。

メンズ洋服レンタルおすすめTOP5

「洋服代を節約したい」「服を選ぶのがめんどくさい」「おしゃれだと思われたい」こんな方はレンタルサービスを使うのがおすすめ。

サブスク(月額制)のサービスは1ヶ月でかんたんに解約ができるので、まずは初月のみ試してみてはいかがでしょうか?

お役立ち
\ 参考になったらシェアしよう/
\日本初の古着専門ショッピングアプリ/
Vintage.City
↑古着屋巡りにも使える!無料ダウンロード↑
古着ブログ