»【ガチ検証】古着買取おすすめランキング15選!! «

安い礼服・喪服レンタルおすすめ人気ランキングTOP3【宅配】

  • 「礼服・喪服を宅配レンタルしたい」
  • 「1回使うためだけに買うのはもったいない」
  • 「買うより安く済ませたい」

こんな方へ向けて書いています。

レンタルサービスって色々あって、どれを選べばいいか分からないですよね…。

そこで今回は、礼服・喪服を借りられる宅配レンタルサービスを徹底比較してまとめました。

この記事を読めば、あなたにピッタリな礼服・喪服レンタルサービスが見つかりますよ。

結論からいうと…

本文にて詳しく解説します。

安い礼服・喪服レンタルおすすめ人気ランキングTOP3【宅配】

安い礼服・喪服レンタルサービスを徹底比較した結果は次のとおり。

安い礼服・喪服レンタルおすすめ比較一覧表

▼横スクロールできます

ロゴ料金レンタル期間送料キャンセルサイズ交換アイテム購入サイズ新品or古着着物以外のレンタル特徴詳細
①礼服レンタル.com
礼服レンタル.com・メンズ:5,280円~
・レディース:4,800円~
・小物セット:+1,000円
3泊4日~10泊11日往復送料無料無料(発送前まで)不可Y3~BB8、3号~33号古着靴、バッグ、小物14時までの注文で当日発送
②DMMいろいろレンタル
DMMいろいろレンタル・メンズ:6,480円〜
・レディース:5,480円~
・バッグ:2,480円〜
・靴:3,980円〜
2日〜30日往復送料無料無料(発送前まで)不可Y4~BB7、9号~13号古着バッグ、靴、ベルトなど安心保証付きだから汚れや破損を気にしなくていい
③LULUTI
LULUTI・メンズ:3,300円
・レディース:3,300円
・シャツ/小物セット/靴:1,650円
3泊4日(+10日まで延長可能)往復2,200円(8,800円以上で往復送料無料)無料(レンタル開始日の一週間前まで)不可不可Y5〜AB7、S~3L古着靴、小物パンツ丈の調整可能なセルフアジャスター付き

1位「礼服レンタル.com」

礼服レンタル.com

料金・メンズ:5,280円~
・レディース:4,800円~
・小物セット:+1,000円
レンタル期間3泊4日~10泊11日
送料往復送料無料
キャンセル無料(発送前まで)
サイズ交換
アイテム購入不可
サイズY3~BB8、3号~33号
新品or古着古着
洋服以外のレンタル靴、バッグ、小物
特徴14時までの注文で当日発送

礼服レンタル.comのメリット

  • 14時までの注文で当日発送
  • 専門店だから大きいサイズも揃う
  • +1,000円で靴や小物が付いたセットにできる
  • 料金に関係なく往復送料無料
  • コンビニ返却可
  • サイズ交換可(2,000円負担有)
  • 発送前までならキャンセル料がかからない
  • 持ち運びに便利なスーツカバー付き
  • 靴、小物までトータルで借りられる
  • +500円で補償パックを付けられる*

*汚れや破損に対する補償

礼服レンタル.comのデメリット

  • レンタル品を購入することはできない

礼服レンタル.comは、礼服・喪服レンタルの専門店。

14時までの注文で当日発送だから、急ぎで届けてほしい方におすすめ。

専門店なので大きいサイズまで取り揃えています。

たったの+1,000円で靴や小物が付いたセットにできるから、他社と比べて割安でレンタルできますよ。

礼服レンタル.comのメンズ礼服

アイテム例

こんな方におすすめ
  • 急ぎでレンタルしたい方
  • 大きいサイズを探している方
  • 靴や小物までトータルで安く借りたい方
\14時までの注文で当日発送/

2位「DMMいろいろレンタル」

DMMいろいろレンタル

料金・メンズ:6,480円〜
・レディース:5,480円~
・バッグ:2,480円〜
・靴:3,980円〜
レンタル期間2日〜30日
送料往復送料無料
キャンセル無料(発送前まで)
サイズ交換不可
アイテム購入
サイズY4~BB7、9号~13号
新品or古着古着
洋服以外のレンタルバッグ、靴、ベルトなど
特徴安心保証付きだから汚れや破損を気にしなくていい

DMMいろいろレンタルのメリット

  • 安心保証付きだから汚れや破損を気にしなくていい
  • 他の人がレンタル中の商品を予約できる
  • 料金に関係なく往復送料無料
  • 気に入ったら購入できるから買い物に失敗しない
  • 発送前なら無料でキャンセルできる
  • バッグや靴もレンタルできる

DMMいろいろレンタルのデメリット

  • サイズ交換はできない

DMMいろいろレンタルは、スーツや靴、バッグなどを単発レンタルできるサービス。

安心保証付きなので、レンタル品を万が一、汚損・破損してしまっても修理費用は請求されません。

気に入ったら購入もできるから、買い物に失敗したくない人にもピッタリ。

料金に関係なく往復送料無料なので、安い価格のアイテムも気軽に借りることができますよ。

DMMいろいろレンタルのスーツ

アイテム例(スーツ)

こんな方におすすめ
  • 汚れや破損を気にしたくない方
  • 気に入ったら購入も考えている方
  • 送料で割高になるのが気になる方
\汚れや破損を気にしなくてOK/

3位「ルルティ(LULUTI)」

LULUTI

料金・メンズ:3,300円
・レディース:3,300円
・シャツ/小物セット/靴:1,650円
レンタル期間3泊4日(+10日まで延長可能)
送料往復2,200円(8,800円以上で往復送料無料)
キャンセル無料(レンタル開始日の一週間前まで)
サイズ交換不可
アイテム購入不可
サイズY5〜AB7、S~3L
新品or古着古着
洋服以外のレンタル靴、小物
特徴パンツ丈の調整可能なセルフアジャスター付き

ルルティ(LULUTI)のメリット

  • パンツ丈の調整可能なセルフアジャスター付き
  • 持ち運びに便利なスーツカバー付き
  • 保証はないが通常のクリーニングで取れる汚れはOK
  • 一週間前までならキャンセル料がかからない
  • 靴、小物までトータルで借りられる

ルルティ(LULUTI)のデメリット

  • 汚損・破損の保証を付けることはできない
  • 送料が高い(往復2,200円)
  • サイズ交換はできない
  • レンタル品を購入することはできない

ルルティ(LULUTI)は、スーツや小物を専門に扱う単発レンタルサービスです。
シャツや小物もレンタルですべて揃います。

往復送料が2,200円と少し高めなのがデメリット。(8,800円以上で往復送料無料)

スーツカバーが付いているので、出先で着替える必要があるときにも便利です。

レンタルの際に心配な「サイズ」も、LULUTIならパンツ丈を最大10cmまで調整できるから、誰でもピッタリとサイズを合わせることができますよ。

LULUTIのメンズスーツ

アイテム例(スーツ)

こんな方におすすめ
  • パンツの丈までしっかり合わせて着たい方
  • 靴や小物までトータルで借りたい方
\丈までピッタリのスーツを借りられる/

安い礼服・喪服レンタルおすすめ比較一覧表へ戻る

失敗しない礼服・喪服レンタルの選び方

①料金

まず気になるのが料金ですよね。
安ければ安いほうがいいと思うかもしれませんが、少し高めのほうが高品質な服が届きます。

人前に立つときや、周りからの視線が気になるときは、中〜高価格帯のサービス(アイテム)を選ぶのがおすすめ。

②保証が付いているか

万が一レンタル品を汚したり、傷つけてしまったときのために保証があると安心です。

  • 無料の保証付き
  • 保証は別料金
  • 保証を付けることができない

など、サービスによって保証が異なりますのでご注意ください。

③サイズ交換ができるか

「届いてから着てみたらサイズが合わない…」そんなときのためにサイズ交換ができるサービスを選んでおくと安心です。

  • 追加ですぐに別サイズを送ってくれる
  • 送料のみ負担で交換してくれる
  • サイズ交換自体できない

など、サービスによって異なりますのでチェックしておきましょう。

④キャンセル可能な日数

注文してから急に予定が変わることもありますよね。
そんなときのためにキャンセル可能な日数を確認しておきましょう。

  • 発送前までならキャンセル可
  • レンタル開始日の一週間前までキャンセル可

できるだけギリギリまでキャンセル可能なサービスを選んでおけば安心です。

⑤レンタル品を購入できるか

実際に着てみて気に入ったとき「このまま購入したい」と思うこともあります。
そんなときにレンタル品をそのまま購入することもできるサービスを利用しておけば便利ですよね。

レンタルしてから購入をすれば買い物に失敗することもないので「そういった使い方もあるんだ」と覚えておくだけでもよいでしょう。

礼服・喪服レンタルのメリット・デメリット

礼服・喪服レンタルのメリット・デメリット、どんな人に向いているのか?をまとめました。

メリット

  • 買うより安く済む
  • 体型が変わっても服が無駄にならない
  • クローゼットの服を増やさずに済む
  • 洗濯やクリーニングをしなくて済む
  • 洋服の購入で失敗しない

デメリット

  • 古着(中古)に抵抗がある方には向かない
  • 返却の手間がかかる

礼服・喪服レンタルはこんな人におすすめ

  • 買うより安く済ませたい人
  • ミニマリストな人
  • 服のサイズが変わりがちな人

礼服・喪服レンタルが向いてない人

  • 服を自分で所有したい人
  • 古着(中古)に抵抗がある人

礼服・喪服レンタルの流れ

礼服・喪服レンタルの流れは以下のとおり。

  1. 服を選ぶ
  2. レンタル日を決める
  3. レンタル日に合わせて配送
  4. 当日、届いた服を着る
  5. 届いたときの箱に入れて返却

買うのと比べてそこまで手間がかかるわけではないので、まずは気軽に利用してみるのがおすすめ。

まとめ

この記事のまとめは次のとおり。

礼服・喪服レンタルおすすめTOP3

「買うより安く済ませたい」「1回使うためだけに買うのはもったいない」こんな方は当記事のレンタルサービスを使ってみましょう。

お役立ち
\ 参考になったらシェアしよう/
\日本初の古着専門ショッピングアプリ/
Vintage.City
↑古着屋巡りにも使える!無料ダウンロード↑
古着ブログ