»【ガチ検証】古着買取おすすめランキング15選!! «

オフィスカジュアルレンタル人気おすすめTOP3【ビジネス・仕事服】

  • 「毎朝、洋服を選ぶのがめんどくさい」
  • 「仕事用の服をレンタルで済ませたい」
  • 「いつも同じ服を着てると思われたくない」

こんな方へ向けて書いています。

近年人気のファッションレンタル。洋服を選ぶ手間が省けますし、スタイリストに選んでもらえばオシャレに自信が持てるなどのメリットがあります。

しかし、オフィスカジュアルを取り扱っていないサービスも数多く存在します。

そこで今回は、オフィスカジュアルがレンタルできるサービスのみを厳選して徹底比較しました。

この記事を読めば、あなたにピッタリのオフィスカジュアルレンタルが見つかりますよ。

結論からいうと…

その理由については本文で詳しく解説します。

オフィスカジュアルレンタル人気おすすめTOP3

オフィスカジュアルレンタル人気おすすめTOP3は次のとおり。

オフィスカジュアルレンタル人気おすすめTOP3比較一覧表

▼横スクロールできます

ロゴ料金レンタル点数交換できる回数送料洋服の選び方コーデ相談アイテム購入年代取り扱いブランドジャンルサイズ新品or古着単発orサブスクレンタル期間洋服以外のレンタル特徴詳細
①エアークローゼット
ライトプラン:7,480円/月
ライトプラスプラン:14,080円/月
レギュラープラン:10,780円/月
ライトプラン:3着
ライトプラスプラン:5着
レギュラープラン:3着
ライトプラン:1回/月
ライトプラスプラン:1回/月
レギュラープラン:無制限
返送料330円/1回スタイリスト不可20代〜50代Mila Owen、nano・universe、
NATURAL BEAUTY BASIC、NOLLEY’Sなど
300ブランド以上
オフィスカジュアル、カジュアル、トレンド、
クール、フェミニン、ベーシック
XS〜L
(ライトプラスプランはXS〜3L)
古着サブスク無期限アクセサリー(1点1,100円/月)・国内最大級のファッションレンタルサービス
・会員数60万人突破
②アールカワイイ
月イチプラン:7,480円/月
ライトプラン:10,978円/月
レギュラープラン:21,978円/月
月イチプラン:3着
ライトプラン:3着
レギュラープラン:6着
月イチプラン:1回/月
ライトプラン:無制限
レギュラープラン:無制限
返送料315円〜/1回スタイリスト10代〜50代snidel、LAISSE PASSE、Apuweiser-riche、
MIIA、dazzlinなど500ブランド以上
オフィスカジュアル、トレンド、きれいめ、フェミニン、
大人カジュアル、おうちコーデ、コスプレ、フォーマル、
結婚式、ナイトワーク、着物、浴衣、マタニティ
XS〜L古着(新品の場合もあり)サブスク無制限なし・LINEでコーデ相談できる
・お客様満足度No.1
③エディストクローゼット
エディストクローゼット12ヶ月契約:8,360円/月
6ヶ月契約:8,690円/月
3ヶ月契約:9,460円/月
1ヶ月契約:10,120円/月
4着1回/月往復送料無料自分で選ぶ不可20代〜40代EDIST.CLOSETオリジナルオフィスカジュアル、セミフォーマル、カジュアルS〜M古着サブスク無制限バッグ・スタイリストが監修したコーデセットの中から選ぶ
・洋服はすべて自社のオリジナル

1位:エアークローゼット(airCloset)

料金・ライトプラン:7,480円/月
・ライトプラスプラン:14,080円/月
・レギュラープラン:10,780円/月
レンタル点数・ライトプラン(3着):トップス2+ボトムス1 or トップス1+ワンピース1+ボトムス1
・ライトプラスプラン(5着):トップス3+ボトムス2
・レギュラープラン(3着):トップス2+ボトムス1 or トップス1+ワンピース1+ボトムス1
交換できる回数・ライトプラン:1回/月
・ライトプラスプラン:1回/月
・レギュラープラン:無制限
送料返送料330円/1回
洋服の選び方スタイリストが選んでくれる
コーデ相談不可
アイテム購入
年代20代〜50代
取り扱いブランドMila Owen、nano・universe、NATURAL BEAUTY BASIC、NOLLEY’Sなど300ブランド以上
ジャンルオフィスカジュアル、カジュアル、トレンド、クール、フェミニン、ベーシック
サイズXS〜L(ライトプラスプランはXS〜3L)
新品or古着古着
単発orサブスクサブスク
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルアクセサリー(1点1,100円/月)
特徴・国内最大級のファッションレンタルサービス
・会員数60万人突破

エアークローゼットのメリット

  • 国内最大級のファッションレンタルサービス
  • スタイリストが選んでくれる
  • 事前にお届けコーデ例をチェックできる
  • 今なら初月50%OFFでお試しできる
  • 気に入ったら購入できるから買い物に失敗しない
  • コンビニ受け取り、コンビニ返却可
  • 返却用袋に入れてかんたんに返却できる
  • 1回550円でスタイリストを指名できる
  • 1着の定価が1万円前後だからコスパが良い
  • 汚れ保証付き(レギュラープラン)

エアークローゼットのデメリット

  • 有名ブランドの取り扱いは少ない

エアークローゼット(airCloset)は、会員数60万人突破の国内最大級のファッションレンタルサービスです。

テレビや雑誌などで活躍するスタイリストが好みや悩みに合わせて洋服を選んでくれるから、服を選ぶ時間がない女性にピッタリ。
LINEなどでのコーデ相談はできませんが、スタイリストからの着こなしアドバイスが付いています。

1着=定価1万円前後の服なので、普通に買うより断然お得に着ることができますよ。
ただし有名ブランドの取り扱いは少なく、百貨店系のコンサバ系ブランドが中心となっています。

とりあえず試してみたい方は、3着で月1回交換の「ライトプラン」がおすすめ。
たくさん洋服を楽しみたい方は、3着で交換回数無制限の「レギュラープラン」がおすすめ。

今なら初月50%OFFでお試しができます。
まずは無料のファッションタイプ診断で、お届けコーデ例をチェックしてみましょう。

こんな方におすすめ
  • まずはお試しでお得に使ってみたい方
  • スタイリストに選んでほしい方
  • スタイリストの指名をしたい方
  • 汚れ保証を付けたい方
\みんな使ってる!国内最大級のファッションレンタル/
※1ヶ月でかんたんに解約可能

2位:アールカワイイ(Rcawaii)

料金・月イチプラン:7,480円/月
・ライトプラン:10,978円/月
・レギュラープラン:21,978円/月
レンタル点数・月イチプラン:3着
・ライトプラン:3着
・レギュラープラン:6着
交換できる回数・月イチプラン:1回/月
・ライトプラン:無制限
・レギュラープラン:無制限
送料返送料315円〜/1回
洋服の選び方スタイリストが選んでくれる
コーデ相談
アイテム購入
年代10代〜50代
取り扱いブランドsnidel、LAISSE PASSE、Apuweiser-riche、MIIA、dazzlinなど500ブランド以上
ジャンルオフィスカジュアル、トレンド、きれいめ、フェミニン、大人カジュアル、おうちコーデ、コスプレ、フォーマル、結婚式、ナイトワーク、着物、浴衣、マタニティ
サイズXS〜L
新品or古着古着(新品の場合もあり)
単発orサブスクサブスク
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルなし
特徴・LINEでコーデ相談できる
・お客様満足度No.1

アールカワイイのメリット

  • スタイリストが選んでくれる
  • スタイリストにLINEでコーデ相談できる
  • 気に入ったら購入できるから買い物に失敗しない
  • 最短翌日に届く
  • 返却と同時に受け取り可能(有料)
  • トップス2+ボトムス1のような制限がない
  • 汚れ保証付き(ライト、レギュラープラン)
  • コンビニで後払いOKだからクレカを持ってなくても安心

アールカワイイのデメリット

  • コンビニ返却は手数料がかかる
  • 服以外のレンタルはない
  • スタイリストの指名はできない

アールカワイイ(Rcawaii)は、お客様満足度No.1&コーデ満足度96%の人気ファッションレンタルサービス。(※服の借り放題サービスの10代〜40代へ100名アンケート結果)
ブランド数は500を超え、幅広いジャンル・テイストに対応しているのが特徴です。

スタイリストが選んでくれるだけでなく、LINEで着こなしやコーデの相談もできるから、服の悩みが尽きない女性にぴったり。

申し込みから最短で翌日に届くので、お急ぎの方にもピッタリ。
ただしコンビニ返却は手数料690円が毎回かかるので、コンビニで返却しようと思っている方にはおすすめできません。

”同時交換サービス”を使えば、返却と同時に受け取りができるから、他社でよくある「返却してから次の服が届くまでの間、服がない」ということがなくなります。(※交換送料 ¥280/箱、交換手数料 ¥148/着)

ファッションレンタルでよくある「トップス2+ボトムス1」のような制限がないので、手持ちの服にあわせて必要なアイテムを借りられますよ。

とりあえず試してみたい方は、3着で月1回交換の「月イチプラン」がおすすめ。
いろんな洋服を楽しみたい方は、3着で交換回数無制限の「ライトプラン」がおすすめ。
たくさん洋服を楽しみたい方は、6着で交換回数無制限の「レギュラープラン」がおすすめ。

まずは無料でパーソナルカラー診断を受けてみましょう。

アールカワイイのオフィスカジュアル

アイテム例(オフィスカジュアル)

こんな方におすすめ
  • LINEでコーデ相談をしたい方
  • 返却と同時に受け取りをしたい方
  • スタイリストに選んでほしい方
\無料パーソナルカラー診断で3,000円分のポイントもらえる/
※初月”実質”無料で試せますが、3ヶ月縛り&アイテム購入に使えるポイントが還元される形なのでご注意ください。(通常申し込みの場合は1ヶ月で解約可能。)

3位:エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)

エディストクローゼット

料金・12ヶ月契約:8,360円/月
・6ヶ月契約:8,690円/月
・3ヶ月契約:9,460円/月
・1ヶ月契約:10,120円/月
レンタル点数4着(トップス2+ボトムス2が基本)
交換できる回数1回/月
送料往復送料無料
洋服の選び方自分で選ぶ
コーデ相談不可
アイテム購入
年代20代〜40代
取り扱いブランドEDIST.CLOSETオリジナル
ジャンルオフィス、セミフォーマル、カジュアル
サイズS〜M
新品or古着古着
単発orサブスクサブスク
レンタル期間無期限
洋服以外のレンタルバッグ
特徴・スタイリストが監修したコーデセットの中から選ぶ
・洋服はすべて自社のオリジナル

エディストクローゼットのメリット

  • スタイリストが監修したコーデを自分で選べる
  • アイテムごとに自分で選ぶこともできる
  • 体型をカバーしてくれるデザイン
  • 気に入ったら購入できるから買い物に失敗しない
  • 返却用袋に入れてかんたんに返却できる

エディストクローゼットのデメリット

  • コーデを自分で選ぶ必要がある
  • 安く利用するには長期契約をする必要がある
  • すべて自社ブランドだからアイテム数が少ない

エディストクローゼットは、スタイリストが監修したコーデセットの中から自分で選べるレンタルサービスです。
1着ずつ自分で選ぶこともできるので、服にこだわりがある女性にピッタリ。

デメリットとして、1ヶ月契約ではコーデセットを自分で選ぶことができないので、まともに利用しようとすると最低でも3ヶ月契約をする必要があります。

コーデ数は50以上ですが、すべて自社ブランドの服なのでアイテム数は他社と比べると少なめ。

しかし既製服とは違って機能性や着回し力に長けており、気になる二の腕やウエスト周りなど体型カバーができるゆったりとしたサイズ感が特徴です。
1着ずつ自分で選んでも、同じブランドなのでしっかりと統一感が出るというメリットもあります。

ゆったりめの大人っぽいコーデを楽しみたい女性におすすめ。

エディストクローゼットのオフィスカジュアルコーデ

コーデ例(オフィスカジュアル)

こんな方におすすめ
  • 体型カバーしてくれる服を着たい方
  • コーデセットを自分で選びたい方
  • 好きなアイテムを選びたい方
\スタイリスト監修のコーデを自分で選べる/

オフィスカジュアルレンタル人気おすすめTOP3比較一覧表へ戻る

失敗しない洋服レンタル・サブスクの選び方

失敗しない洋服レンタル・サブスクの選び方のポイントは次のとおり。

①スタイリストor自分で選ぶ

服を選ぶのが面倒な方や、コーディネートに自信がない方は、スタイリストが選んでくれるサービスを選びましょう。

好みがハッキリしている方、こだわりがある方は、自分で選ぶタイプのレンタルサービスを使ってみましょう。

POINT
  • スタイリスト:服を選ぶのが面倒な人向け
  • 自分で選ぶ:こだわりがある人向け

②単発orサブスク

単発レンタルは、冠婚葬祭や季節限定のスポーツなど、必要になった時だけレンタルする使い方がおすすめ。

サブスク(月額制)は、常に服をレンタルして、お得に済ませたい方におすすめ。

POINT
  • 単発:冠婚葬祭、季節限定のスポーツなど
  • サブスク:常にレンタル、お得に利用したい

③新品or古着

新品の服が届くサービスと、古着(中古の服)が届くサービスの2種類があります。

古着とはいってもキレイにクリーニングされているものが届きますが、それでも気になる方は新品をレンタルできるサービスを選びましょう。

「古着よりは新品のほうがいい」と思うかもしれませんが、新品のデメリットとして、届く服は低価格帯のブランドという点にご注意ください。

POINT
  • 新品:低価格帯(プチプラ、ファストファッションなど)
  • 古着:中〜高価格帯(百貨店、セレクト系など)

④レンタル点数

毎日の服すべてをレンタルできるサービスはなく、5着前後(2〜3コーデ)が一般的です。

  • いつものコーデにちょっとプラスしたい:2〜3着
  • 休日にフルコーデできるくらいは借りたい:5〜6着
  • 毎日の仕事着をすべてカバーしたい:15着

など状況に合わせて点数をチェックしてみましょう。

⑤料金

料金は安ければ安いほうがいいと思うかもしれませんが、少し高めのサービスのほうが良いブランドの服が届きます。

コーディネートの組み合わせだけでなく、質の良い服を着たい方は少し高めのサービスを利用してみるのがおすすめ。

⑥自分に合った服を取り扱っているか

  • ジャンル
  • シーン
  • 好み
  • 年代
  • ブランド

などが自分に合っているかどうか、借りたいと思うアイテムがあるのかどうかを事前にこの記事で知っておきましょう。

洋服レンタルのメリット・デメリット

洋服レンタルのメリット・デメリット、どんな人に向いているのか?をまとめました。

メリット

  • 洋服選びに時間がかからなくなる
  • 洋服代を節約できる
  • 流行をおさえられるから異性や友人に褒められる
  • クローゼットがスッキリする
  • 洗濯やお手入れの時間を減らせる
  • 自分に似合う服が分かる
  • ファッションに自信を持てる
  • 洋服の購入で失敗しない
  • 洋服を買いに行かなくて済む
  • 新しい洋服と出会える

デメリット

  • 毎月固定費がかかる
  • 古着に抵抗がある方には向かない
  • 自分の希望とは異なるコーデになることも
  • 返却の手間がかかる

洋服レンタルはこんな人におすすめ

  • 服を選ぶのが面倒な人
  • 流行りにうとくプロに任せたい人
  • 買いに行く時間がもったいない人
  • 服を誰かに任せて、趣味や仕事に没頭したい人
  • ミニマリストな人
  • 周りからオシャレだと思われたい人
  • 買った服に飽きやすい人

洋服レンタルが向いてない人

  • 服にこだわりがある人
  • 奇抜な服や派手な服を着たい人※
  • 服を買ったり選んだりするのが好きな人

※洋服レンタルはキレイめ・着回しやすい服の取り扱いが基本です。

洋服レンタルの流れ

洋服レンタルの流れは以下のとおり。

  1. 申し込み
  2. アンケートの回答
  3. 数日以内に配送
  4. 届いた服を着て楽しむ
  5. 服の感想や要望を伝える
  6. 届いたときの箱に入れて返却
  7. 新しい服が送られてくる

まとめ

この記事のまとめは以下のとおり。

「毎朝、洋服を選ぶのがめんどくさい」「洋服代を節約したい」こんな方はレンタルサービスを使うのがおすすめ。

サブスク(月額制)のサービスは1ヶ月でかんたんに解約ができるので、まずは初月のみ試してみてはいかがでしょうか?

お役立ち
\ 参考になったらシェアしよう/
\日本初の古着専門ショッピングアプリ/
Vintage.City
↑古着屋巡りにも使える!無料ダウンロード↑
古着ブログ